無料タイピングソフト

無料タイピングソフトを紹介します。

あなたは次回から、

毎日10分の練習だけで、
タイピングが好きになり、

上手くなって、

「スゴイね!」

と認められると思います。

「藤渕さん、そんなの嘘ですね。
仕事の効率が上がり給料まで増えて
しまいました!」

と、言われるくらいの
無料ソフトを紹介しますね。

今まで30種類以上試した結果、

1番効果の高いものです。

タイピングに欠かせない
要素が詰まっていると思います。

基準はこの3つです。

●楽しい

●簡単

●手元を見なくても良い

今日はまず、ダウンロードのみを
お願いします。

作業を確実にこなして欲しいと
思っているからです。

無料タイピングソフトについて。

無料タイピングソフトの名称は
「Ozawa-Ken」
といいます。

「ソレ、知っているよ。」
という方もいると思いますが

1:知っているレベルから

2:意識して出来るレベル

3:無意識で出来るレベル

になる必要があると考えていますので
良ければ一緒に練習してもらえればと
思います。

こちらがダウンロード先です。
完全に無料なので安心してください。
http://j.mp/sofuto

このソフトに対するコメント・評価です。

---------------------------------------
No.58:
タイトル: 面白いし、よく出来てる!

本文: CA・CU・COやN・NN・XNも打ち分けできて、
カナ入力にも対応してたら文句なし!
---------------------------------------
No.57:
タイトル: 楽しみながら、練習できる。

本文: 本来苦痛であるはずのタイピング練習が、
楽しみながら出来るすばらしいソフトだと思います!
初期レベルの単語も短くて、とっつき易かったです。
---------------------------------------
No.56:
タイトル: まぁまぁ

本文: これは僕の学校で使われていたソフトです。
キャラがおもしろいですね、写真が動くんです。

あとタイプの種類はなんかいろいろありました、
敵を倒していくヤツとか、決められたキーを
打っていくやつとか
---------------------------------------
No.55:
タイトル: フリーでこの出来は

本文: 無料でコレだけ飽きずに出来るソフトは無いと思います。
タイピング初心者から上級者まで楽しめるソフトだと思います。
---------------------------------------
No.54:
タイトル: 最初見たときは

本文: 最初見たときは、なんだこれって感じでしたが、
やってみると意外と面白い。
---------------------------------------

完全に無料のタイピングソフトです。
こちらがダウンロード先です。
http://j.mp/sofuto

使い方は次回にさせてください。

分かり易いように
ビデオを撮ってお見せしますね。

なので次回は「ビデオ」でお会いしましょう!

楽しみにしておいてください。

●分からないことは丁寧にお話します、
だから安心して何でも聞いてください

●あなたの背中を押すことができます、
だから恐れずに一歩進む力、努力する力がわきます

ということは、つまり・・・

毎日、続けられるということです。

毎日の習慣が変わればあなたが変わるのは
必然だからです。

一緒にタイピングをマスターしましょう!

藤渕しんたろう

追伸

分からないことは丁寧にお話します、
だから安心して何でも聞いてください
asdf928@gmail.com

もうダメ

僕もいろんな
しがらみに悩まされています。

・もうダメだと思ったこと
・逃げ出したくなったこと

沢山ありました。

これからも沢山あると思います。

でも、いつか何かを掴む日まで
諦めずに走り続けていきたいと
思っています。

人生諦めたら終わりなのかも
知れません。。。

今日は、レジ打ちの女性の話です。

なんでもスグに嫌になり、投げ出し、
逃げ出していた女性のビデオです。

興味がある人は見てみてください。

「M」の覚え方

藤渕です。

今、ビデオを作成中です。
思ったより時間が掛かってます。。。

「ホームポジションが余裕でセット出来る
ようになる裏技のビデオ」

来週には完成予定ですので
楽しみにしておいてください。

さて、今日は、

僕がタイピングをマスターすることに
マジ本気になったあの日のこと。

その、キッカケについて
お話して、最後にちょっとしたワザを
お伝えします。

会社でも書類作成にかなりの
時間を費やしていました。

パソコンは他の社員さんも
共同で使うものですから、

「藤渕さん、ちょっと代わってくださいよー。
急いでいるんで!」

なんて言われてました。。。

情けなくて、悔しい想いをしていました。

・・・・・

そして、僕は決断をしたのです。

「もう二度と、タイピングが遅いことで
こんな惨めな想いは今後一切しない!」

と・・・

そこで、少しずつですが早くなりました。

そりゃ、打ち間違えは結構あります。

「あなた」

と打ちたいのに

「あまた」

になっていたり、

nとmはよく間違えますね。。。

だってすぐ隣なんですから。

もし、あなたも僕と同じようなイライラを
抱えていたのなら今日はラッキーですよ。

カンタンな解消法です。

今、キーボードを見てみてください。

「右」の頭文字は「m」ですよね。

もう一度、
キーボードをよーく見てみてください。

「m」って、「n」の右にありますね。
多分そうなっていると思います。

なので・・・

【右にあるから「m」】

と覚えました。

頭文字のmのことです。
右=migi=「m」

となりますよね。。。。

分かりにくいですか?

目を閉じたまま打つ

藤渕です。

なぜイライラして、
ブチキレそうになりながらも

タイピングを覚えないと
いけないのでしょうか?

理由は簡単です。

これからの時代に必要なスキルだから・・・

今の子供たちは学校で教えてもらってます。
とても羨ましいと思います。

タイピングは将来的に

“必須のスキル”

と言えるでしょう。

20年前くらいに、井上陽水さんが
車のコマーシャルで

「食う、寝る、遊ぶ」というフレーズを
連呼していたことを思い出しました。

生活の一部に入り込むよーと言う
メッセージだったと思います。

今からは、

「食う、寝る、遊ぶ、タイピング」

になる可能性も十分に考えられます。

でも、今じゃ誰も子供の時のように
親切丁寧に教えてはくれませんよね。

なので、僕たちは自分で学習するしか
ないのです。

画面を見ないで入力するまでの
道のりは意外と簡単です。

1日10分、練習するだけです。

それだけで、

●タイピング時間が短縮する。
●目が疲れにくくなる。
●タイピングミスが減る
●ストレスが減る。

そえだけではありません。

●打ってる姿がかっこよく見える。
●仕事が出来る男に見られる
●とにかく気分がいい

そんなささやかな幸せを感じられます。

キーボードによる作業の効率が上がることで
得られるメリットは数えきれないと思います。

最終的には、今のスピードに比べ、3〜5倍
程度(状況によってはそれ以上)のスピード
を手にすることが出来るようになります。

タイピングをマスターすると、確実に
作業効率は上がり、今までの数倍の量の作業
をこなすことが出来る。

スムーズに作業が出来るようになると、
キーボードを打つことが楽しくなり、
ストレスも少なく、長時間作業を行っても
疲れにくくなります。

正しい知識を持った上で、
効果的なタッチタイピング
練習を重ねて行きましょう。

そうすればキーの配置や入力方法が
自然と身についていきます。

そして、キーの配置や入力方法が
脳に記憶された後は、

一気にスピードが上がるのです!

あなたの想像を超える気持ち良さかも
知れませんよ。

正しいタイピングを覚えないことは
もったいないと思います。

時間と手間をかけるだけの
価値があると思っています。

興味深いタイピングのビデオを
見つけたのでご紹介しますね。

この2つのビデオを見比べてみてください。

1本指でもこの位のスピードならいいですね。
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=1913681

やはり全ての指を使うと安定感が違います。
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=1934841

次回は具体的にキーボードに仕込む
裏技について詳しく説明したいと思います。

「究極のホームポジションセット方法」です。

目を閉じたままでも、ホームポジションが
セットされる夢みたいな方法です。

楽しみにしておいて下さい。

今日も最後までありがとうございました。

藤渕

ブチ壊したい・・・

藤渕です。

タイピングが出来ない一番の問題は

「時間がかかる」

ということではないでしょうか?

もしこれがしゃべっただけで、文字変換してくれて
その場で文章になるような便利なものがあれば、
きっと入手していることでしょう。

一文字を打つのにも大変な苦労をするからです。

あなたはこんな経験を何度されましたか?

人差し指だけをキーボードの上でぐるぐる
させて、どのアルファベットを打てばいいのか
分からない。。。

なので、探しながらの文字入力。

そして、

「よっしゃー!とりあえずOK!」」

と、顔を上げて画面を見ると・・・

“konnnitiha fujibutidesu”
と入力されていて・・・

「はぁ〜!?なんじゃコレは??」

そんな経験です・・・

僕はよくありました。

変換のキーを押してないので
ローマ字入力のままになっちゃってたんです。

「なんやコレ、あー、腹立つ!!
と、いつもイライラしていました。」

どれくらいのイライラかと言うと
キーボードをヒザで真っ二つに割ってやりたいくらい。。。

キーボードを両手に持って頭の上に振りかぶり、
パソコン本体に叩きつけたて、ブチ壊したいくらい。。。

こんな過激なことをあまり書くと
怖がられると思うのでやめておきますね(笑)

今はそんなことは、ほとんどありませんので
安心してください。

つまり・・・

そんなイライラを解消できるように
していきたいと思っています。

具体的には、

●楽しめる無料タイピングソフトをフル活用する

●キーボードに裏技を仕込む

●指にも裏技をセットする

●正しい練習方法について

●環境を整える

1日10分で21日後には、画面だけを見ながら
入力が出来るようになると思います。

実際にパソコンに拒絶反応を示していた
姉がそうなりました。

音声やビデオなども利用してあなたと一緒に
タイピングの腕を磨いていきたいと思います。

よろしくお願いします。

お互いに頑張っていきましょう!

藤渕